menu01.gif menu02.gif menu03.gif menu04.gif

☆みなさまいつもありがとうございます。ご注文はお電話のみで承っております☆
090-4851-6869
年内は今日26日迄になります。
年明けは5日からになりますよ。
こんなにケーキ焼かない事ははじめてかも。
禁断症状が出るか、家族分に焼くかになりそうです。


今年は激動の1年でした。
本当にお店ができました。

お店お店と言って何年たつかしら…
あるとこまで進むとストップの繰り返しで、最後は又オオカミ少年のように騒ぎになるのが嫌で黙って準備をしたのが夏でした。

沢山のお力添えに感謝です。

新年は5日からです。


なかなかブログも更新できず申し訳ございません。
毎日ゆるく店を開けてるわりに帰って来ると眠くて眠くて毎日一番早くに寝ています(*^^*)

恥ずかしいのですが…
先日お客様がくれた写真を



とにかく沢山のありがとうしかありませんよ!
来年もよろしくお願いいたします。

ありがたいことに忙しく充実した日々でございます。

なかなかブログまで手が回らず申し訳ありません。

ブログもですが、電話に出ることもなかなか厳しい状況でございます。

一応現在の状況を説明しておきますね。
10月から沢山の力をお借りして店をひらきました。
ゆらり、と言います。
ただ、4席のみの小さな小さな店です。
築100年の呉服屋さんの蔵と茶室であったところです。
一人で店をしたかったのはずっと昔からです。
だから一人で出来る席数は4席か5席であろうと漠然と思っていました。
それがそのまま今店になりました。

厨房も小さく大きな身体の私が一人入るのがやっとの店です。
厨房は小さく小さくオーダーで作って頂いたシンクを厨房やさんにいれてもらいました。
ただ、岡崎に住む私が豊田市に決めたのは蔵のもつ佇まいに強く惹かれました。


今は紅葉も美しく、心からありがたいと日々お店におります。

箱はそんな感じです。
小さなオーブンがあるだけなのでシフォンケーキは自宅の厨房で焼いて運んでいます。


私は自宅にある厨房で朝ケーキを焼いて焼き上げたケーキは厨房の冷蔵庫に全てしまい、娘のお弁当を作り、子ども達を送り出し、洗濯物干したら店に向かって出発です。

店についたら掃除をしたり、プリンを焼いて、胡桃をローストしたりしながら朝と昼兼用のお弁当を食べながらお湯を沢山沸かします。

お弁当のにおいがこもらないように空気の入れ替えをしながら硝子を磨いて11時。

お客様がきてくださればコーヒーやおやつの支度。
シフォンケーキのお持ち帰りのお客様には紙袋に。

楽しい時間はあっという間で4時にお店が終わったら自宅に帰ってご飯の支度やら子ども達の送迎、朝焼いたケーキのカット等をします。

忙しい私を気遣い、ナニについても長女は歩いていける選択をしており、それはそれで非常に気掛かりの私です。
彼女の世界を狭めていないかと気にならない訳ではありません。
ただ、ありがたい事に沢山の人に支えられて充分とは思えないながらも子育ても店もしております。

好きな事ばかりしているとはいえ、時に疲れがでて頭痛くて早くに休んでいるときもあります。

そんなときは、正直、お電話がなっても気がつかないほどの状況にあります。

店も一人です。

小さな店です。

お電話に出れば全てがストップしてしまいます。
それよりなにより精一杯ですので電話に気がついていません。

もちろんお電話に気がついた時点で折り返しお電話出来る状況にあればすぐにかけ直しております。
なぜなら、お電話頂けるというのは勇気を振り絞ってかけてくださったであろうと察するとたまらなく嬉しくなりますので。

ただ、ただ
毎日がそんな環境と状況です。
お電話がすぐに繋がらなく申し訳なく思っていますし、お電話の途中で折り返しさせていただく事もこれまでも何度かありました。

お電話をうける事務員さんを雇う予定はございません。

私の店ですので私が人の雇用は決めます。

私が必要と思えば私が人を雇う覚悟をするところからはじめます。

長々と現在の状況を説明してまいりました。
そんな訳でお電話は繋がる期待はしないでください。
電話番号はもちろんのせておきます。
(090)4851-6869
金子と出ます。

地方発送もそんな訳でお電話が気長にしていただける方だけになり申し訳なく思っております。

いずれ長い目でみてください。
子ども達も成長し、それに引っ張られるようにして私も少しは成長できるのではないかと思っております。
その日がきたら電話番を出来るエロい美人秘書を雇うつもりでおります。
そして元気な番頭さんと二人、ハチマキ巻いて地方発送に汗をかきたいと願ってやみません。

色々思うことや欲もありますが、今有り余る幸せが少しでもながく続きますことを願ってやみません。
ご理解頂けるとは望んでおりませんが、今出来る事を精一杯努めてまいります。


どうぞよろしくお願いいたします。

ゆらり
金子美保子


日曜日から連日の蔵のゆらりでした。

途中寒くなって暖房いれたり、暑くなってアイスコーヒーを再仕込みしたりしがら蔵のゆらりを楽しんでおりました。

アイスクリームを作る程でないかなぁと仕込みをしたコーヒーゼリー。
えぇ、雨でも傘をささない私が毎日天気予報をみては仕込みをしてます(笑)


少し塩を効かせた生クリームでコーヒーゼリーを召し上がって頂きました。

蔵のゆらりでは生の蜂蜜があります。
非加熱の蜂蜜ならではの味わいが深入りのコーヒーを使ったゼリーによくあいます。

生の蜂蜜は貴重品。

殺菌効果もあるので風邪気味の時などに唇に出来るポチにも塗ったりしますよ。

では明日28日はカルジーナの森のいち。
お天気がもちますように…


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

カテゴリー

アーカイブ

Comment

Search

Mobile

qrcode

Other

無料ブログ作成サービス JUGEM